NEWSお知らせ

PROJECT リーダー育成プログラム【3期生】テーマ3、4

2/15(土)にリーダー育成プログラム 3期生テーマ3、4が開講されました。

テーマ3は「経営力の理解と自己分析」

リーダーが発揮すべき「経営力」の中で、“行動の改革”に焦点をあて、モノの見方、考え方、人との接し方、自己のコントロールを鍛えこみ確立するため自身のコンピテンシーを高めていくことを、事例を通してのグループ討議にて学びを深めました。各々ができている部分、できていない部分を自己評価にて確認し、さらなるコンピテンシー向上の必要性や自己革新すべき課題を見つけることができ、受講者全員がさらに前向きに“やるぞ”という姿勢が見て取れるテーマ3の回となりました。

 

 

テーマ4は「リーダーシップと人・組織の力」

本当の意味での「リーダーシップ」とは?

各々が考えるリーダーシップ論をグループ討議し、事例を通して本来リーダーが発揮すべき「リーダーシップ」とは何なのかを学びインプットしました。

また、組織が生み出す力の大きさの根底には組織風土・活力がありその風土を創り成長させていくことの大切さを学びました。

 

テーマ3、4を通じて、自身が鍛えるべきポイント、そして鍛えたのちに日々発揮していくリーダーシップを学び受講生自身が自己革新を進めていくことが必要であると感じ、またこの学びは現職でも即実行に移すことができる内容で早速使っていこうと前向きな姿勢が見て取れました。