NEWSお知らせ

PROJECT ~リーダー育成プログラム テーマ7~

2/23(土)にリーダー育成プログラム テーマ7を開講しました。

第七回のテーマは「おカネの知識と視点(後編)」

 

経営者(リーダー)が持つべき、決算書だけでは見えてこない真実の財務状況の視点。

節税と経営の関係、個人と会社のお金の関係について事例を通して学びを深めました。

前回の学びである、企業の安全性・収益性の確認を行い、事例にてある企業の財務諸表を見ていきました。

しかし、そこには税務署申告用の財務諸表は必ずしも、経営実態を表しているとは限らない!!

ということを痛感させられ、経営には実態を表す財務諸表が必要であることを学びました。

また、経営者は利益を上げることが仕事であり、会社存続のためには内部留保の必要性、節税の罠に陥らないことなど強い財務体質を目指して徹底的に財務状況を把握することが必要であると納得させられました。

受講者全員が、財務に対して難しいイメージを持っていましたが、テーマ6、7を通して財務の「本質」を学ぶことができ、深い共感と理解そしてまだまだ自分たちは学び成長しなければならないと強い決意を感じ取れる講座となりました。